ニュース・イベント

第1回ビューローベリタス自動車サービス専用デスク主催「ビューローベリタスの自動車サービスへの取り組みと次世代モビリティの最新動向」を開催しました

2018/6/8

会場の様子

ビューローベリタスは、自動車サービス専用デスク開設に合わせ、2018年5月16日(水)および6月5日(火)に東京、5月17日(木)に名古屋において、セミナーを開催しました。
セミナーには完成車メーカー、自動車部品メーカー、電機メーカー、行政機関などの自動車産業にかかわる方々にご参加いただきました。

本セミナーでは、ビューローベリタスの自動車サービスへの取り組みについて紹介するとともに、次世代モビリティの最新動向として、車載無線製品認証/自動車EMC試験/中国における自動車マーケットの動向の3点について解説いたしました。

セミナー参加者からは、
・車載無線製品の認証動向やEMC対策の重要性を理解できた
・各国での自動車に関する認証動向を把握できた
・中国のNEV規制などに関する知識を習得できた
といった感想が寄せられ、またセミナー終了後も参加者と弊社社員との間で活発なディスカッションがなされ、盛況のうちに幕を閉じました。


ビューローベリタスジャパン株式会社 副社長 崎山一茂

【プログラム】

講演1:「ビューローベリタスの自動車サービスへの取り組みについて」
ビューローベリタスジャパン株式会社 副社長 崎山一茂

講演2:「車載無線製品の認証動向について」
ビューローベリタスジャパン株式会社 EAW事業部 菅間賢太郎

講演3:「自動車EMC試験について」
株式会社アイピーエス東海 代表取締役 永原靖幸

講演4:V2X & NEV: China Market Strategy, a Regulation Perspective
~中国における自動車マーケットの最新動向~
Nickle Luo
Bureau Veritas Consumer Product Services Automotive SBU / Global Homologation Director
Shu Zhang
Shanghai Motor Vehicle Inspection Certification & Tech Innovation Center Co., LTD / Business Development Director


自動車業界は「100年に1度」といわれる変革期を迎えており、今後の「コネクテッド」、「自動運転」、「シェアード」、「電動化」に対応するため、完成車メーカーや自動車部品メーカーには新たな研究開発テーマへの取り組みや既存の設計・生産・販売プロセス改革などが求められています。

ビューローベリタスでは2018年4月に専用デスクを開設、特設ウェブサイトを公開しました。
今後、自動車の研究開発から販売に至る自動車産業プロセスの変革に対して望まれる広範囲かつ専門的な「試験」、「検査」、「監査」、「認証」サービスを提供して参ります。
※新規、または従来サービス以外の自動車サービスについてご質問・ご要望等ございましたら、自動車サービス専用デスクへご相談ください(既にお取引いただいているお客様におかれましては、弊社担当窓口は従来通りです)。

あわせて、ビューローベリタスの自動車関連サービスをコンパクトにまとめた冊子を作成いたしました。
ご希望のお客様は専用デスクまでご連絡をお願いいたします。

【自動車サービスに関するご質問・ご相談/自動車関連サービス冊子郵送ご希望】
自動車サービス専用デスク
TEL:0120-991-041  E-Mail:auto-desk@jp.bureauveritas.com
営業時間:平日9時~17時30分  定休日:土、日、祝日、年末年始